Loading...
ライフハック

Give&Takeはギブが先

おはようございます。

しゅうです。

みなさん突然ですが、

「Give&Take」って言いますよね。

相手に何かをしてあげて、

こちらに対価をもらう。

そんな意味合いですよね。

今日はそんなGive&Takeに関して、

書いていきます。

 

Give&Takeはギブが先

 

「相手に何かしてほしい」

「好きになってほしい」

「こうなってほしい」

などなど

他人への要求や

仕事や恋愛で”こうしてほしい!”

ということよくあると思います。

僕もよくあります。

仕事や恋愛はGive&Takeで成り立っていると言っても

過言ではありません。

そんな相手に要求どおりの事をしてもらおうとしたら、

要求しているだけでは、何もしてくれません。

僕はそう思ってます。

「なぜあの人はこうしてくれないんだ」

「なぜあの人は変わってくれないんだ」

「なぜあの人は好きになってくれないんだ」

僕たちは自然と相手に対しての要求が大きくなり

Give%Takeを忘れてしまいがちです。

”相手に何かをしてほしい”

”相手にこうなってほしい”

という願望が湧いたら、

必ずGiveからしましょう。

相手にメリットを与えましょう。

相手に自分から何かを提供しましょう。

自分から何かをしてあげて

相手にメリットを出してあげる事で

相手は同情や感情でこちらに対して動いてくれます。

待ってても何もおきません。

よく世間では

「いい人が現れない」や

「好きになってくれる人がいない」

などよく聞きますが、

僕がよく思うのは

「自分が相手のことをいかに好きになれるか」

これが一番大事だと思います。

よほどモテモテな人ではない限り

相手から自然と好きになってくれる人なんて

珍しいと思っています。

だから若者の恋愛離れなどの話題が上がってくるんだと思っています。

待っている人が多いから。

逆に相手の事を最大限に好きになれたら、

好きな部分を見つけ出す事ができたら、

自分の思いに対して必ず答えてくれる人が

いると思います。

それは仕事でも恋愛でも。

Giveを先駆けてできる人間になりたいです。

行動していきます。

では。

f:id:shu066:20180623013050p:plain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です