Loading...
ライフハック

集中力が倍増する空間の作り方

おはようございます。

しゅうです。

今日は集中力について。

皆さんは日々の生活の中で

集中する時間があると思います。

勉強や読書・映画など

様々な事柄に集中力が関係してくると思います。

そんな時、

集中力をコントロールできたら

いいなと思いませんか?

今日は集中力が倍増する空間の作り方について

紹介したいと思います。

 

集中力が倍増する空間の作り方

 

「あなたは、勉強机にペン立てを置くなら

何色がいいと思いますか」

 

実は勉強机にモノを置くなら、

水色が最適です。

なぜなら水色は学習に適した色だからです。

 

「水色には集中力を高め、

体感時間を短くする効果がある」

 と言われています。

これは色彩心理学として理論化されています。

これは一例ですが、

このように自分の取り巻く環境に

「集中力を起動させるエンジン」

を配置しましょう。

ここで集中力が増す空間作りの

キーワードを紹介します。

・片付け

・鏡

白熱電球

まず集中力が増す空間作りに置いて大事なのは

「集中したい対象以外なにも置かない」

ことです。

だから集中力を高めるモノ以外全て片付けしましょう。

そして

鏡。

鏡は自分の姿を写すもの。

「自己認識力」を高めてくれます。

鏡に写る自分を見る事は

「自己認識力」を高め、

集中力を高めてくれます。

最後に白熱電球

白熱電球などの下では

クリエイティビティがアップします。

これは薄暗い明かりの下だと

意識がぼんやりした状態になるからです。

これらをふまえて空間作りをすると

集中力は飛躍的にアップするでしょう。

あとは自分の意識次第で

おおいに変わってきますね。 

ぜひやってみてください。

f:id:shu066:20180710013726p:plain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です